ワーキングホリデー豆知識:太らないための自炊

ワーキングホリデーで海外の生活に慣れてきて、恋しくなるのは日本食ですね。しかも、ファーストフードでは栄養が気になるし、レストランで出てくる料理も料理が日本人にはちょっと多すぎるなんてこともあります。

 

 

 

日本食は人気がありますのでどこでも何かしら食べることは出来ますが、日本人スタッフがいないこともよくあります。自分のイメージした味とはちょっと違うことに戸惑うことも。そんな時は当然ですが自炊が一番。お米も大きいスーパーに行けば大抵手に入ります。

 

 

 

まとめて大きめのパックで買えば安く買えます。何かとお金がかかる海外での暮らしでは出費も抑えられて一石二鳥です。また、場所によっては油分や塩分、カロリーも気になりますね。ファーストフードや中華料理は安く食べれますが、毎日では飽きてしまいます。

 

 

 

生活環境が変わって、体重や体調も乱れることもあると思いますが、自炊を行うことでカロリーをコントロールし、栄養もしっかりとってベストな体重を維持していきましょう。

 

 

 

また、自炊を行うことでその場所の食材や料理に挑戦してみるとその場所では簡単に手に入るけれど日本では見ることの出来ない食材や、フルーツなどとても楽しめます。そして、その国の文化や生活を理解することが出来ます。また、料理の方法や食材のことで現地の方とのコミュニケーションのきっかけにもなります。ワーキングホリデーで太らないためにまたより生活を楽しむ為に自炊はオススメです。

 

 


このページの先頭へ戻る